野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国を治める者 ・・・ オオワシ
  オオワシ_湖北町   オオワシ_湖北町 

 翼を広げると、その幅は2.5mにもなるというオオワシ。日本のワシタカ類の中では最大級である。

 すっかりと色付いた山の中腹から、統治する領域を満足そうに眺めている凛とした姿は、まるで神の使いのようにも見える。

 最近、麻生総理の発言が「失言」、「問題発言」という言葉で何度も報道される。私は無党派層に属する人間であるし、総理の肩を持つわけでもないが、一部マスコミの報道のあり方には疑問を感じる一人でもある。

 全体として正論であっても、全体を伝えるのではなく、大衆ウケしそうな一部分のみを切り取って報道する。誤解が生じようがお構いなしである。これでは、ウケを狙うお笑い芸人だ。無責任な暴論の飛び交う、お笑い芸人司会の政治バラエティも視聴率が取れるのか、増えたような気がする。

 誤解を恐れぬ、べらんめ調のもの言いが持ち味の麻生総理。マスコミのちょっかいを気にすることなく持ち味を生かしてもらいたい。

 この日、オオワシは私の見ている1時間ほどの間、カラス、チョウゲンボウに二度、三度とちょっかいを出されていたが、追いかけることもなく、この場所を動くこともなく、毅然としていた。

【2008/11/29 滋賀県湖北町 Canon 50D
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真


のはらのうた1 ・・・ くどうなおこ
 11/22、23、24日と三連休のはずが、二日間は仕事と残念な連休に終わった。勤労感謝の日である24日も冷たい雨の中、出勤であった。休日の仕事はなぜか、勤労意欲がいつもに増してダウンする私である。

 そんな日は、こんな本が良い。

 「のはらのうた1」 くどうなおこ

 子供向けに書かれた詩集である。ほとんど漢字が使われていないところから察するに、小学校低学年までが対象かもしれない。しかし、大人も楽しめる。自分自身の小学生の頃を思い出し、昆虫採集に夢中になって「のはら」を走り回った頃の風景を懐かしく思い出す。

 また、一編ごとに付けられた作者名もおもしろい・・・「へびいちのすけ」「かまきりりゅうじ」「かぜみつる」「すみれほのか」等々。

 普段、バードウォッチングなんかをしていて、自然を見ているつもりでも野鳥以外には、見ていなかったことに、今さらながら気づく。

 大きな目で、空、雲、風を見つめ、時にメダカ、テントウムシ、カマキリを注意深く見つめる。詩人としての作者の自然(「のはら」)を見つめる優しくて、暖かい目に驚く。

 私のお気に入りの一編を紹介する。
 

「いのち」   けやきだいさく

わしの しんぞうは
たくさんの
ことりたちである
ふところに だいて
とても あたたかいのである
だから わしは
いつまでも
いきていくのである
だから わしは
いつまでも
いきていて よいのである

のはらのうた1」 工藤直子 童話屋
 

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌


首を傾げる ・・・ エナガ
エナガ_北本自然観察公園 「厚生労働行政の有り方に関する懇談会」の座長を務める、トヨタ自動車相談役、奥田氏の報復発言が物議をかもす。テレビでの厚労省叩きにかなりご立腹のようで、「なんか報復でもしてやろうかな。例えばスポンサーにならないとかね」と発言。

 トヨタの年間広告費は国内企業では最大で、1000億円を超えると聞く。だからこそ、言ってはならぬ一言だ。日本最大の企業グループのトップであり、数々の経済団体の長も歴任された人格者がなぜ?と首を傾げたくなる。

 これでは、米自動車大手3社「ビッグ3」の、公的資金での救済議論もやがては、他人事でなくなるのでは? と心配になる。

 この発言に対して、報道の自由を脅かされているはずの民放連会長は、「出演者の中には感情にだけ訴える過激な発言もある。テレビの影響力の大きさから言えば、ある種の節度が必要」と語ったとか・・・またまた、首をかしげてしまう。

 私と同じ気持ち、という訳でもなかろうが、エナガも首を傾げる。何だか、とても愛らしい。

【2008/11/15 埼玉県 北本自然観察公園 Canon 30D EF100-400mm】
 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真


標識 ・・・ ヤマガラ
ヤマガラ_北本自然観察公園 早いもので、今年も流行語大賞の話題が聞こえてくる。候補語にノミネートされた60語は、どれも聞き覚えのあるものばかりで、計らずも、この11ヶ月を振りかえってしまった。

 10月にノーベル化学賞を受賞した、下村脩氏の研究で話題となった「オワンクラゲ」もノミネートされている。

 下村氏がオワンクラゲから発見した緑色蛍光タンパク質(GFP)、現在では細胞を生きたまま観察するための「標識」として利用され、生命科学研究に革命的な進展をもたらした、という。内容は理解できないが、我々を病苦から救ってくれそうなイメージが何だか嬉しい。

 遊歩道の真ん中に立つ、葉を落とし終わった木の天辺で、ヤマガラが鳴いている。

 写真では解りづらいが、よく見ると、このヤマガラの右足にプラスチックのような青い環がついている。「標識」であろう。このヤマガラは「鳥類標識調査」(バンディング)の対象に選ばれてしまったようだ。この標識のために、村八分にされてないだろうかと、つい変な心配をしてしまう。
 こちらの「標識」からは、我々にとっても、ヤマガラにとっても幸せになれそうなイメージはない。

【2008/11/15 埼玉県 北本自然観察公園 Canon 30D EF100-400mm】

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真


わき出でし小鳥 ・・・ アトリ
アトリ_北本自然観察公園 今年は夏から秋にかけて、水辺でのバードウォッチングが多かった。久しぶりに、晩秋の木々の色付きに思いを馳せ、野山を散策したくなった。

 紅葉の名所とは、とても比べるまでもない。しかし一葉ずつは決して美しくはないが、木としては赤や黄でまとまり、風景全体の中に溶け込む。降り出しそうな曇り空との組合せは、晩秋より初冬を感じさせる。

 繰り返される季節の中で、草や木も冬支度に抜かりはない。冬に備えて葉を落とし始めている木もあれば、もうすっかり落葉も終わり、丸裸で寒そうな木もある。枯れた色の中にからみつく鮮やかなオレンジ色、烏瓜の実がよく目立つ。

 上空に目を移すと、時折、アトリの群れが右に左に、上へ下へと広い空間を楽しむように、自在に方向を変えながら飛んでいく。すぐに飛び去ってしまうが、気が付くとまた、音も無く、いつの間にか上空に現れる。
アトリ_北本自然観察公園

 大空に又わき出でし小鳥かな    高浜虚子

残念ながら、写真はとてもこの句のようには、きまらない。

【2008/11/15 埼玉県 北本自然観察公園 Canon 30D EF100-400mm】

 

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


街の時間 ・・・ ハマシギ
ハマシギ_鈴鹿川派川河口 9月に佐渡島で放鳥された、トキ10羽の中で、行方が分からなかった2羽のうちの1羽が100キロ近く離れた、新潟県関川村西部の休耕田で確認されたとのうれしいニュースがあった。

 先週、出張で新潟県長岡市を訪れた。あいにくの天気で、寒がりの私はコートを着てこなかったことを後悔した。

 駅前交差点で信号待ちをしていると、青になってから一呼吸おいて、皆さん横断歩道を渡りはじめる。都会のように急ぎすぎて、フライング気味に渡りはじめる者や、信号を無視して左右をきょろきょろしながら早足で渡る者もない。

 駅前の目抜き通りをはずれると、「ビデオはソニー BETAMAX」なんて看板のかかっている電気店が目に入る。街に流れる時間が心地よく、優しい。

 帰りに構内の売店でお土産を物色していると、「朱鷺の子」「朱鷺のたまて箱」という菓子が目に入った。迷ったが1つずつ買って帰った。今回は忙しない出張で、滞在時間は5時間程度であったが、ゆっくりと探鳥に訪れたい場所である。

【写真】 
久しぶりに訪れた晩秋の干潟では、ハマシギが迎えてくれた。餌を捕るもの、羽繕いをするもの、水浴びをするもの、それぞれの周りをゆったりとした、心地の良い時間が流れる。

【2008/11/03 三重県 鈴鹿川派川 Canon 50D EF500mm F4L】

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真


ジャパン バード フェスティバル ・・・ ホオジロカンムリヅル
 千葉県我孫子市手賀沼で開催された、「ジャパン バード フェスティバル」を訪れた。当日は今にも雨粒の落ちてきそうな曇空。その影響か、人出は思ったより多くない。バードウォッチング人口も増加傾向とはいえ、まだまだマイナーであることを実感する。

 日本野鳥の会をはじめNPOのブースが並ぶ。私が足を止めたのは、釧路、知床、羅臼など観光協会のブース。一度は探鳥に行ってみたい場所である。ごっそりと頂いたパンフレットは、野鳥関係の案内が多く、興味深く拝見した。

 ブースの並ぶ小路を抜けると、手賀沼が広がる。オオバンやオナガガモなどが餌付けされているようで、すぐ近くまで寄ってくる。手の届きそうな距離でオオバンを見るのは初めてだ。足指の形が面白い。

 沼の端のボート上に大きな鳥がいる。一瞬、アオサギかとも思ったが、ずっと大きい。ホオジロカンムリヅルだそうだ。どこぞの園から逃げ出して、数ヶ月前からこの辺りに居ついているらしい。金髪に青い目、そして細くて長い足。魅力的なプロポーションであるが、やはり日本産ではない。アフリカ出身らしいが、これからの季節、日本の寒さが心配になる。
ホオジロカンムリヅル_手賀沼 ホオジロカンムリヅル_手賀沼

 沼沿いの遊歩道を歩き、親水広場へ。ここでは光学機器メーカーのブースと各社のフィールドスコープが沼に向かってずらりと並んでいる。

 その後、「鳥の博物館」へ。鳥の剥製は展示数も多く、展示方法もすばらしい。一見の価値がある。日頃、双眼鏡やファインダー越しに見ることが多く、正確な大きさは解りづらい。多くの種を間近でゆっくりと見ることのできる剥製は、その大きさを比べることも出来てとても面白い。

 「鳥の博物館」を出ると、外は冷たい雨が降り出していた。

【2008/11/09 千葉県我孫子市 Canon 30D EF100-400mm】

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真


冬の使者 ・・・ コハクチョウ
コハクチョウ_滋賀県湖北町 天高く・・・どこまでも天高く、深く青い空にコハクチョウが渡ってくる。秋分と冬至の中間点である立冬を過ぎ、今年も初雪、初氷の便りが北から届き始めた。

 雪の季節を思わせる、その真白な姿は、「冬の使者」にふさわしい。

 先月末に麻生総理が発表した追加経済対策の目玉、生活支援定額給付金の額が大筋で決まったとのニュース。「一律1万2000円、65歳以上と18歳以下には8000円を加算し計2万円」で大筋、合意とのことだ。

 戴けることはありがたいが、「3年後には消費税引き上げをお願いしたい」では、ありがたさも半減である。

コハクチョウ_滋賀県湖北町 晩秋の空の色を映す穏やかな琵琶湖の水面に浮かぶ、コハクチョウ。今年生まれの幼鳥と両親の3人家族。この所帯では、生活支援定額給付金額は4万4000円だ。

【2008/11/02 滋賀県湖北町 Canon 50D EF500mm F4L】

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


世界一タフな男 ・・・ オオヒシクイ
オオヒシクイ_滋賀県湖北町 アメリカ合衆国の大統領選挙で、「変革」を掲げた民主党のオバマ上院議員が第44代大統領に当選した。私が米国大統領に持つ印象は、「世界一タフな男」だ。

 党の大統領候補者として選出されるまでの予備選挙の様子は、日本でも詳細に報道された。日本で見ていると、ずいぶん長い時間をかけてのお祭り騒ぎにも映るし、逆転、また逆転の政治ドラマは実に面白い。

 長期間の選挙戦は、体力的にも精神的にも相当にタフでなければとても戦えない。そして選挙戦の中でもう一回りも、二回りも大きくなる。絶対的な信念がないと、とても戦えないだろう。このことが、私の「世界一タフな男」のイメージに結びついている。

オオヒシクイ_滋賀県湖北町 省みるに日本では、二人続けて総理大臣の座を自ら投げ出した。麻生総理も国民の審判を先送りする姿勢と伝えられる。これでは、外交の舞台で米国大統領を相手に互角に話が出来るとは、とても思えない。

 アメリカ大統領選を尻目に、反アメリカ諸国との外交を活発化させるロシア。そのロシアのカムチャツカ半島から、越冬のためにオオヒシクイ琵琶湖に渡ってきている。

 異国の覇権争いなどとは、無縁な時間が流れる湖畔に、オオヒシクイが羽を休める。

【2008/11/02 滋賀県 湖北町 Canon 50D EF500mm F4L】
 

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


サギ(詐欺) ・・・ ヘラサギ
ヘラサギ_滋賀県湖北町 デビュー当時、その歌詞と同じように、繊細さを感じさせる顔つきが、ブラウン管を通して印象に残った。詐欺容疑で大阪地検特捜部に逮捕された、小室哲哉容疑者の第一印象である。

 その後の活躍は周知の通りだ。多くのアーティストを輩出し「小室ファミリー」と呼ばれ、ブームを巻き起こした。96年には高額納税者番付4位にランクイン、推定年収は20億円とも聞いた。

 サラリーマンの私には1年間で20億円を稼ぎ出すなんて事は、想像も出来ないが、こんな大金を使い切ってしまって借金に苦しむ、というのも想像ができない。世界進出にからむ事業の失敗などと聞くが・・・。

ヘラサギ_滋賀県湖北町 アーティスト、プロデューサーとしての才能と実力は誰もが認めるところである。容疑の段階ではあるが、事実であるとすれば罪を償い、また音楽シーンで活躍をして欲しい・・・それが、ファンに対する何よりの罪滅ぼしになる。私との共通点は同年代ということだけだが、年齢が近いと親近感がわくものである。

 「サギ」つながり、という訳でもないが、写真はヘラサギ。「サギ」と名乗っているが、サギ科ではなく、本当はトキ科である。本人に責任の無い、この詐称は詐欺には当たるまい。

 その「しゃもじ」のような形の嘴を水中に突っ込んでは、せわしなく左右に動かし餌を捕る。

【2008/11/02 滋賀県 湖北町 Canon 50D EF500mm F4L】

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


SOTEC PC STATION PT8000 ・・・ PC
 PCは2年半程以前に購入した、SOTEC(ソーテック) 「PC STATION PT8000」を使ってます。ここ3ヶ月ほど途中でリセットがかかったり、起動しなかったりと不安定な動作をしてましたが、とうとう10月初旬に完全に起動しなくなりました。電源ONでもBEEP音のみが虚しく響くばかりです。

 PC歴だけは長く、MS-DOSの時代からNECのPC98シリーズを使い、「AT互換機」と呼ばれるマシンがあった頃は、自作をしたこともありましたが、ここ最近はメーカー製PCも低価格で、年齢とともに自作する根気もなく、ある程度カスタマイズできる、PCを購入しました。

 BEEP音だけで起動しないというのはハードの問題であって、私のできることは、本体からすべてのケーブルをはずし放置(放電)することと、本体カバーを開けて各パーツの接続ケーブルの確認程度です。これでも起動はしません。最後に残された私のできることは、サポートに電話をすることだけです。

 サポートは・・・
・とにかく電話は繋がりません。半日かかってやっと繋がりました。
 修理については電話しか手段がないです。

・購入後1年以上の人のメールでの問い合わせは一切、用意がないです。
 1回 2500円(クレジットカードでの先払い)の「スポットサポート」という、主に技術的な問題を問い合わせるフォームがあるだけです。修理については電話しか連絡方法はありません。

・運送会社が家までPCを引き取りにきます。こちらから送ることはできません。運送会社を選ぶこともできません。「急いでいるので、こちらから送りますから」とお願いをしてもダメです。一切応じてはくれません。ソーテックの手配する運送会社の都合のよい日を待たなければなりません。

・今回は約束の日に運送会社は取りにきませんでした。その事を伝えるのも、これまた繋がらないサポートまで電話するしか方法はないです。また半日がかりです。

・やっと、持っていってもらって見積まで1週間です。

・見積に出した時点で(PCを取りに来た時点で)、修理をする、しないにかかわらず、15000円です。見積料金と送料往復分だそうです。今回は修理料金を含め37275円でした。(見積書はFAX、もしくは郵送で届きます)

・見積の「原因」欄は空白です。交換部品は型番で記載がありました。しかし何の事か解りません。問い合わせようとサポートに電話しましたが、話中。もう、さすがに疲れ果て繋がらないまま、訳も解らないまま、見積書の「修理を依頼する」欄にチェックを入れて、支払い方法の欄にクレジットカードの番号を記入し、FAXにて修理を依頼しました。会社勤めの私には、サポートへの電話も大変です。

・修理完了までは早かったです。見積GOから1週間もかからず、自宅に届きました。届いたPCは購入時の状態に戻ってなかったことが救いでした。

 実は、このPC、購入後11ヶ月(保障期間の切れる直前)に、今回とまったく同じ症状で、起動しなくなって修理に出してます。その時は「弊社検査・検査装置においてご指摘の問題は確認されませんでした」という報告書とともに戻ってきています・・・・。

 デジタルカメラを使用していると、PCは必需品です。最近では画像データも大きくなる一方です。メディアは Canon 50D と同時期に購入したSanDisk Extreme IV 8GBのコンパクトフラッシュカードを使ってますが、100枚ほどRAWで撮影してPCへ読み込むにも30分近くかかります。画像処理も重くなってきています。

 不景気な話題の多いこの頃ですが、PCも数年先には買い替えが必要になるでしょう。その時はスペックや価格ばかりでなく、サポート体制についても自分の生活スタイルにマッチしているか、吟味が必要だと考えさせられました。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。