野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アーバンバードウォッチング ・・・ ウミネコ
ウミネコ_東京都上野公園 上野公園は2月に訪れた時とは、ずいぶんと様子が違う。

 不忍池の周りは、アジサイで彩られ、池は濃淡を見せる緑の蓮の葉で埋め尽くされている。その間をあざやかな色の鯉が泳ぎ、時折、その大きな葉を水中から揺らす。

 ビルの間を抜け池を渡る風は、蓮の葉で浄化され、涼しさを増し心地よい。残念ながら花には少し早いようだ。

 池でウミネコを見ていると「近くのビルでウミネコが繁殖している」と教えてくださる方がいた。ウミネコは観光客が餌をくれる場所をよく知っている。この「つり禁止」の看板の上もそんな場所の一つのようだ。

 ビルの屋上で繁殖し、人の生態をよく観察している。自然と人工物、区別するのは人だけである。

 アーバンバードウォッチング。都市で暮らす野鳥を見るのも面白い。蓮の花が満開の頃にまた是非、訪れてみたい。

(撮影日:2009/06/28 東京都上野公園 Canon 30D EF100-400mm f4.5-5.6L)
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真


液晶モニター選び
 IPSパネルとAdobe RGBははずせないなぁ、ハードウェア・キャリブレーション対応のモニターも一度使ってみたいなぁ、、画面サイズや最大解像度はどのくらいが適当かなぁ・・・。

 PCモニターの購入を・・・というより購入機種を検討中である。

 撮影した写真は、大した成果が無くても数枚印刷する。私としては、印刷して初めて完成し鑑賞できるわけで、撮影は野鳥好きの私の部屋を飾るための素材集めである。したがって、モニターは長く使えるものだし多少無理をしてもこだわりたいのだが、悲しいかな財布と相談だ。
 
 使用中のモニターは、CRT(ブラウン管)モニターである。何もCRTにこだわりがあるわけではない、ただ経済的な事情で残念ながらモニターが後回しになっていた。

 NECのMultiSync LCD2690WUXi2もいいな、でもLCD2490WUXi2が現実的かなぁ、EIZOのColorEdgeシリーズは手が出ないけど、8月に発売予定のFlexScan SX2462Wも魅力的なスペックと価格、現在のCRTもナナオだし・・・と色々悩む。

 上場企業の夏のボーナスは、7年ぶり前年割れで減少幅も過去最大と聞く。

 自由にお金が使えれば悩む必要はない。限られた資金で何を優先させ、何をあきらめるか・・・自分の用途を想定しながら迷って、悩んで機種を絞り込んでいくのも結構楽しいものである。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


健康診断 ・・・ サンコウチョウ
サンコウチョウ_岐阜県岐阜市 健康診断の結果が来た。毎年のことだが、ドキドキするものである。

 コレステロール値が若い頃から高い。今年も数値に赤のアンダーライン。結果をもらって「運動しよう、食生活を変えよう」と思うがすぐに忘れて1年が過ぎる。そして健康診断が近づくと摂生をはじめる。この繰り返しで、何のための健康診断だか・・・。

 肉が大好き、卵は鶏に限らずウズラ、明太子、数の子どんな卵も大好き、イカ、カニ、エビなど海の中にいて魚の形をしてないものに目が無い・・・バランスの良い食生活に変えなければ・・・。

    三光鳥二節歌い一つ飛び

 サンコウチョウ、3週間ぶりに様子を見に行った。既に卵もかえったようで、しきりに餌を運ぶ。餌は専ら昆虫のようである。鳥はバランスの良い食事をしなくても平気なようで、羨ましい。

(撮影日:2009/06/20 岐阜県岐阜市 Canon 50D EF500mm F4L)

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真


定番写真 ・・・ アオバト
アオバト_大磯照ヶ崎海岸 「照ヶ崎へアオバトを見に行きました」の定番の一枚。

 岩に砕ける波を背に、また波をかぶりながら飛ぶアオバト。この日は風も穏やかで、波も静かであった。海面下の地形が影響するのか、定かではないがアオバトの集まる岩礁付近だけは、勢いが増幅され波が形になり、砕ける。
 もうひと工夫した写真が撮りたかったが・・・8月頃までは楽しめるというので次回の宿題である。

 アオバトの不思議な行動は、そのロケーションと圧倒的な数も手伝って壮観である。波の白い壁を突き破るように飛び出してくる。砕け散った波はまた海に戻り、アオバトは夏空に舞上がった。
 
   青鳩や波突きぬけて夏空へ

(撮影日:2009/06/13 神奈川県 照ヶ崎海岸 Canon 30D EF100-400mm f4.5-5.6L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


絵心 ・・・ アオバト
アオバト_大磯照ヶ崎海岸 2ヶ月ぶりに東京で過ごす週末、この時とばかりに神奈川県の照ヶ崎海岸を訪ねた。以前より訪れたい場所であったが、機会に恵まれずこの日になった。

 晴天とはいかないが、雨の心配もない曇り。大磯駅より徒歩15分、リュックを担いだ背中は汗でびっしょりである。

 8時頃に到着、目の前の岩礁には20羽程度のアオバトが来ている。9時頃までは次から次に海水を飲みにやってくる。

 10時が近くなる頃には、10人程度いたバードウォッチャーも全員撤収、かわりに岩礁近くに釣り人や磯遊びの人たちが入る。まるで10時を境に暗黙のルールがあるかのようである・・・それともこの日に限っての偶然か? 

 海岸ではスケッチブックを手にした人が目立つ。絵心があれば写真ではなく絵を描きたいと思う私は、スケッチブックを覗き込む。

 絵であれば曇り空も青空に、存在するものも、しないもの、感じたままを自由に表現できる・・・絵が下手な私の勝手な思い込みである。

 大磯駅前のコンビニで買ったおにぎりを2つ、海を見ながら食べた。

(撮影日:2009/06/13 神奈川県 照ヶ崎海岸 Canon 30D EF100-400mm f4.5-5.6L)

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真


高原ソフトクリーム ・・・ アカゲラ
アカゲラ_ひるがの高原 高原の朝はありふれているが、「爽やか」の一言に尽きる。

 カッコーやウグイス、ホトトギスの声がひんやりと澄んだ空気の中に心地よい。キジのしゃがれ声でさえ、この場所ではそれなりの趣がある。

 この爽快感が好きで毎年、この時期にひるがの高原を訪れる。搾りたての牛乳やソフトクリームも楽しみの一つ。

 三脚を担いで歩き回った後のソフトクリームは格別である。今年も美味しく頂いたのだが、少々様子が違った。

 バニラのソフトクリームをお願いすると、店の人は手を洗い、多少ぎこちない手つきで入念にスプレー式の消毒液を使う。

 新型インフルエンザの対策であろう、店の人も大変である。逆に渡される私の手が汚くて恐縮してしまった。

(撮影日:2009/06/07 岐阜県ひるがの高原 Canon 50D EF500mm F4L)

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真


ピンボケ ・・・ コサメビタキ
コサメビタキ_ひるがの高原 鳩山邦夫総務相辞任のニュース。

 かんぽの宿譲渡問題、障害者団体向け割引制度を悪用した郵便法違反事件など、不祥事続きの日本郵政。トップが責任を問われるのは当たり前であると思っていたが、思わぬ結末に驚いた。

 もう一つ驚かされるのは、続投姿勢を崩さなかった西川善文日本郵政社長である。70歳にして見習うべき執着と意欲である。70年の生き方を刻むその顔つき・・・。

 日本郵政の社長の再任問題、国民には終始解りづらかった。どうしてここまでこじれたのか? その過程に焦点が当たらない。まるで意識的にピントをはずし、真実を隠しているようにも思える。

 コサメビタキ。意識的にピントをずらしたわけでなく、腕が悪い。
 お気に入りの枝に止まっては飛び、飛んでは止まる。待ち構え、何度かシャッターチャンスがあったが、枝だけにピントが来ている・・・残念。

(撮影日:2009/06/07 岐阜県ひるがの高原 Canon 50D EF500mm F4L)

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真


神の化身 ・・・ アオバズク
アオバズク_三重県員弁郡
   境内は時止まりけり青葉木菟

   神木の高みに御座す青葉木菟

 小さな子供たちが遊んでいた。元気な声と玉砂利を踏む音が響く。

 しばらくするとその音も止み、私独りの境内を風が吹きぬけた。

 動かないアオバズク。生茂った葉の間から射し込む西日にも動じない。結界の中で見るアオバズクは、神の使いにも、神の化身にも見える。

 私も動かずじっと眺めていた。静まりかえった境内は、厳粛な空気に支配され、確かに時が止まった。

 突然のカラスの大声に時が動き始めた。

(撮影日:2009/06/06 三重県員弁郡 Canon 50D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


週末の雨 ・・・ シロチドリ
シロチドリ_三重県鈴鹿川派川 週末になると雨が降る。
 5月は天気の良い週末はほとんどない1ヶ月であった。愛鳥週間も設定されているこの月に残念である。

 雨の週末に、何をするともなく庭を眺めていると、雨にぬれた若葉は緑を濃くし、木々や庭石でさへ雨を喜んでいるように映る。

 雨は我々に多大な恩恵を与えてくれる・・・分かってはいるが、何も週末を選んで降ることも無いだろうとぼやきたくもなる。

 5月も最終日、やっと午後から晴れ間がのぞいた。砂浜ではシロチドリが遊ぶ。
 来週こそは気持ちよく晴れてほしいと願うが、入梅も近い。

    雲去りて夏まつ浜の白さかな

(撮影日:2009/05/31 三重県鈴鹿川派川 Canon 50D EF500mm F4L)

テーマ:写真俳句 - ジャンル:写真


親の七光り ・・・ サンコウチョウ
サンコウチョウ_岐阜県岐阜市 国会議員の世襲制限が話題となっている。

 有能で志の高い人材が必要な政治の世界に、人材を供給できない現在のシステムには問題が多いと感じる。

 立候補に当たっての制限の多さが、新規候補者の参入を阻む障壁となり、競争の無い保護された世界が出来上がっていて、政治の世界に活力が無くなっている。

 活力を取り戻すには新規候補者がリスク無く、参入できる仕組みづくりが必要で、世襲制限だけでは解決できないが、評価出来る。是非、実現を望む。
 祖父母、父母の威光のきかない本人の本当の実力の試されるスポーツの世界では、世襲はあまり聞かない。

 我々庶民の生活に直結するだけに、「親の七光り」だけの議員に日本丸の舵取りは任せられない。

 七光りとまではいかないが、月・日・星の三つの光を持つ三光鳥(サンコウチョウ)。コバルトブルーのアイリングはまるでお伽の国から抜け出たような美しさを感じさせる。身体の数倍もある自慢の尾羽が新緑に溶け込む。

(撮影日:2009/05/30 岐阜県岐阜市 Canon 50D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。