野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メジロガモ
メジロガモ_滋賀県 気がつくと夜、庭から聞こえる音の主役はセミから涼しげなコオロギの声へと移り、柿木にもよく茂った葉の中に、葉と同じ色をした実を見つけることが出来た。こんな街中でも変わらない変化が心地よい。

 暑さと身辺慌しき8月、やっと最後の土曜日にバードウォッチングの時間を得て遅ればせながらのメジロガモを見に出かけた。
 汗だくでのカモウォッチングは初めての経験で不快指数は上がり通しであった。しかしそれ以上に不快だったのは湖面に漂うゴミの多さである。豊かな自然の中で見る精神的貧しさは暑さ以上につらい。

(撮影日:2011/08/27 滋賀県 Canon 7D EF500mm F4L)
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


水浴び ・・・ ツバメチドリ
ツバメチドリ_三重県桑名市 立秋も過ぎたが、私には秋の気配がなかなか感じ取れない・・・とにかく暑いのである。10日から夏休みだが、休暇中にバードウォッチングにも出かけずゆっくりと過ごすのは私にとっては珍しい。

 家族にとっては迷惑であろうが、テレビの前でゴロゴロ・・・韓流ドラマが多い。
 ツイッターで韓流コンテンツを多く放送しているテレビ局を批判して、物議を醸した日本の俳優さんには申し訳ないが、これがなかなかに面白く流行に納得してしまった。

 立秋の前日、ツバメチドリを見に出かけた。
 涼を求めてか集まるハクセキレイ、イソシギ、ケリ、カルガモなどに混ざってツバメチドリも暑さの中、仲良く水浴びをしていた。

(撮影日:2011/08/06 三重県桑名市 Canon 7D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


目は口ほどに ・・・ カンムリカイツブリ
   カンムリカイツブリ_滋賀県湖北町   カンムリカイツブリ_滋賀県湖北町

 我が家の愛犬チワワ氏、大好物はササミのスティック。おやつの時間が近づくと尻尾をフリフリ近づいてきて目をウルウルさせる。仕草で多少のコミュニケーションは取れているつもりであるが、実際のところ犬の気持ちは不明である。

 人間で言うところの喜怒哀楽がそもそも犬にもあるか・・・それ自体がよく解らない。しかし目を見ていると寂しそうだったり、キラキラしたり、都合が悪いと視線を避けたりと目は口ほどにものを言うのは犬も同じだと思える瞬間があるのも事実だ。

 カンムリカイツブリの親子を見た。
 サギ類同様で目が鋭く、やさしさには程遠いイメージであったが、子供を連れたカンムリカイツブリの眼差しはいつもと違い、驚くほどに優しく見えた。彼らの目もまた口ほどにものを言うようである。

(撮影日:2011/07/30 滋賀県 Canon 7D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


極楽浄土 ・・・ レンカク
   レンカク_滋賀県   レンカク_滋賀県

 1時間程度だった前回のレンカクウォッチング。週末にもう一度ゆっくりと見ることが出来た。

 インドが原産のハス、仏教では特別な花のようで如来像も蓮華をかたどった座にある。私などは単純にハスを見ると極楽をイメージするわけで、「蓮角」の字をあてるレンカクがハスと遊ぶ景色はまさに極楽浄土。

 生前に善行を重ねたものが極楽浄土に行けるらしい。今からでは間に合うかどうか解らないが、私も善行を心がけよう、そうすればあの世でもレンカクに会うことが出来そうである。

(撮影日:2011/07/30 滋賀県 Canon 7D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。