野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ビロードキンクロ、クロガモ
 如何に寒かったかという事には前回触れたとおりであるが、写真はというと証拠写真の域を出ない。
 遠近感であるとか立体感、また動きも取込めず、残念なカットばかりである。せめて寒さだけでも伝わるような1枚があれば・・・まだまだ未熟。

 とはいえビロードキンクロ、クロガモ、アラナミキンクロのクロガモ属3種が揃って見られたことに大満足の1日であった。


  ビロードキンクロ_九十九里浜  クロガモ_九十九里浜
  (撮影日:2014/1/18 千葉県九十九里 OM-D E-M5 EF100-400mm f4.5-5.6L)
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


アラナミキンクロ
アラナミキンクロ_千葉県九十九里 海に突き出した堤の上での観察はとにかく寒かった。

 アラナミキンクロが見られるというので出掛けたが寒い、寒い、寒い。
 季節、ロケーション、それなりの想像で防寒対策をしたつもりであったが、私の想像をはるかに超える寒さに足が震えだし、集中力が続かない。

 突堤の脇ではサーフィンを楽しむ人々。海水温度が高いのか、身体を動かしているから平気なのか、スーツの防寒性が優れているのか・・・見ているだけで私の体感温度はぐんぐん下がる。

 うねる波間に浮かんでは消えるアラナミキンクロ、寒さは流石に得意なようで元気に潜りを繰り返していた。

 (撮影日:2014/1/18 千葉県九十九里 OM-D E-M5 EF100-400mm f4.5-5.6L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


アメリカヒドリ、トモエガモ
  アメリカヒドリ_刈谷市  トモエガモ_刈谷市
  (撮影日:2014/1/11 刈谷市 Canon 7D EF500mm F4L)

 今年の鳥初めは刈谷市内の公園からスタートとなった。
 そもそもインドア派である私は冬場は出不精に拍車がかかるわけで、11日と遅いスタートとなってしまった。

 随分と冷え込んだ日であったが、公園は想像以上に人が多い。
 心配になるくらいに薄着の子供たち、よちよち歩きの幼子と遊ぶ若い夫婦、ジョギングを楽しむ人たちと寒さなんか気にならない様子である。

 池ではヒドリガモやマガモに混ざってアメリカヒドリが浮かび、遠くにトモエガモも姿もあった。
 冷たいであろう池の水に浮かぶカモたちを眺めていると体感温度がどんどん下がり、早々に切り上げた。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


カワラヒワ、ツグミ
 年の瀬もおしせまった大晦日、少し時間が出来たので近くの公園へ出かけてみた。

 街中では正月を迎える準備も整い、綺麗に掃除された玄関には正月飾りが目に付く。
 センリョウ、マンリョウの赤い実も主役ではないが、松や竹の脇を固めている。
 千両、万両は景気がよくおめでたい正月にはピッタリである。

 公園ではピラカンサが枝をしならせるほど赤い実をつけている。
 鋭いとげのあるこの枝では正月飾りには向かないが、色の無い寒々しいこの季節の公園で冬陽に美しい。
 

  カワラヒワ_名古屋市  ツグミ_名古屋市
  (撮影日:2013/12/31 名古屋市 庄内緑地公園 Canon 7D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。