野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マンウォッチング ・・・ アカハラ
アカハラ_庄内緑地 背の高い樹々の間から柔らかい陽がとどく、この場所がお気に入りらしい。公園に住みついて長いのだろう、すっかり人馴れしているように見えるこのアカハラ

 一生懸命に地面をつつき、コミカルな足取りで落ち着かない。そうかと思うと動きを止めてじっと辺りを見回す。どうもマンウォッチングをしているようだ。アカハラ目線で・・・とはいかないが私も辺りを見回してみた。

アカハラ_庄内緑地 釣竿を持って走り去る子供たち、夫婦で散歩の熟年カップル、犬を連れた外国人の家族連れ、Tシャツ、短パンでひたすらランニングをする人、咲き始めた梅の香りを確かめる人・・・それぞれに公園を楽しんでいる。

 同じ公園に集い、空間を共有しているが、他人を気にかける人はいない。誰も他人には興味がない。だからこそ、気ままに時を過ごすことができるのだろう。

 アカハラは何が面白いのか、飽きずにマンウォッチングを続けるが、私はすぐに飽きてしまった。

【2009/02/15 名古屋市庄内緑地公園 Canon 50D EF500mm F4L】

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。