野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


独りぼっち ・・・ アオバト
アオバト_八柱霊園 「笑ってごまかせ自分の失敗、しつこくののしれ他人の失敗」、ずいぶんと昔に聞いたフレーズだ。ひどいと思いながらも語呂がよくて、思わずにんまりとしたことを思い出す。

 ここ数年、ニュースやトピックスに触れるにつけ、何だか日本全体が怒りっぽくなっているというか、ヒステリックになっているように感じることが多い。

 以前であれば笑って済んだようなことが大問題になったり、笑ってごまかす人間に対しても今より寛容であったように思う。社会全体に余裕が感じられない。

 「逆ギレしよう自分の失敗、しつこくののしれ他人の失敗」では、ますます殺伐とするばかりである。

 麻生内閣の支持率は11.4%となり、最近では森内閣の9%に次ぐ低迷ぶりだ。選挙を見据えた身内からも公然とののしられ、独りぼっちである。

 麻生内閣を支えようとする姿も見えない。もちろん選挙での当落が最優先する事情も解るが、沈みゆく船から逃げ出すネズミのような姿ばかりでは興醒めだ。

アオバト_八柱霊園 独りぼっちのアオバト
 何処から来たのか、どうして独りぼっちなのか解らないが、昨年の暮れあたりからこの場所にいるらしい。霊園に独りぼっちでは、夜はさぞ寂しかろう。

【2009/02/22 千葉県松戸市八柱霊園 Canon 30D EF100-400mm f4.5-5.6L】

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。