野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


暖冬 ・・・ ノハラツグミ
ノハラツグミ_京都府宇治市 4日に気象庁よりサクラ(ソメイヨシノ)の開花予想が発表された。暖冬の影響でほとんどの場所で平年より早く開花する見通しだという。

 2月初旬に長野県松本市、下旬に新潟県長岡市に出張したが、どちらも市内には雪もなく、地元の方も「こんな冬は珍しい」とのことだ。

 網走湾の「流氷接岸初日」も2月19日と観測史上2番目の遅さとのことで、やはり暖冬のようだ。

 私の実感ではこの冬は、暖冬というよりも暖かい日があっても翌日から凍えるような日が続き寒暖の差が激しかった印象が強く、「寒い、寒い」を連発して過ごした。

 暖冬の影響か、それとも別の事情かはわからないが、迷い込んだノハラツグミを見てきた。

【2009/02/28 京都府宇治市 Canon 50D EF500mm F4L】

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。