野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サクラサク ・・・ ホオジロハクセキレイ
ホオジロハクセキレイ_尾張旭市 「サクラサク」。合格を知らせる電報に使われる通知文。不合格の場合は「サクラチル」。

 つらい受験勉強の期間を冬にたとえ、合格によって一気に春を迎える。実に的を得た言葉で合格通知の代表格だ。

 この合否の電報は大学の公式サービスではなく、学生が受験生から請け負っているようである。だからこそ、地域色豊かで洒落た通知文が多い。

 東海地区では三重大学が、合格は「イセエビ タイリョウ」、不合格は「イセワンニテ ザショウ」、静岡大学では、合格は「フジサンチョウ セイフクス」、不合格は「スルガワン イマダナミタカシ」だそうだ。

 洒落た電報ではなく、WEBでの合格発表であったが、私も今日、資格試験の吉報を受けた。大した試験ではないが、それでも年明け早々の試験に、バードウォッチングの合間に私なりの準備を整えた。合格はうれしいものである。
 ホオジロハクセキレイ_尾張旭市
 ハクセキレイも地域によって少々見た目が違うようで、日本でも数種類の亜種が確認されているらしい。

 その中の一つ、ホオジロハクセキレイ。過眼線が無く、すっきりした顔立ちである。
 
【2009/03/14 尾張旭市森林公園 Canon 50D EF500mm F4L】

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。