野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


都会の花見 ・・・ ツルシギ
ツルシギ_三重県松阪市 目黒川の桜は満開だった。
 昨日、中目黒での商談後に駅まで、山手通りではなく、目黒川に沿って満開の桜を見ながら歩いた。桜の時期に訪れるのは始めてである・・・なるほど、桜花は美しい。

 コンクリートで護岸された目黒川、水はアスファルトの歩道から5、6m下を流れる。桜は川の流れに吸寄せられる様に、枝を川底に向かって伸ばし、花は幅の狭い川を左右からアーケードのように覆う。

 土が全く見えない都心の花見に少々驚いた。地元での花見は土ぼこりとセットで記憶にあるからだ。
ツルシギ_三重県松阪市 もう一つ驚いたのは、やはり人出の多さである。特にご年配の方が多く、とても楽しそうだ。

 この国は平和なんだ・・・と改めて思う。隣国のミサイル発射実験も、老後を脅かす年金問題も他国の事かとの錯覚に落ちる。この平和が長く続くことを祈るばかりである。

 オレンジ色の足が鮮やなツルシギもゆっくりと羽を休める。平和な時間の流れるこの場所でも、ツルシギは辺りへの警戒を怠ることは決してない。

【2009/04/05 三重県松阪市 Canon 50D EF500mm F4L】

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。