野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


春眠 ・・・ ウズラシギ
  ウズラシギ_愛知県愛西市

  春日降るうたた寝鳥の水田かな

 「春眠暁を覚えず」と言う。
 春に限らずなかなか起きられない私だが、春はいつの季節にも増して起きられない。

 春の柔らかい陽射しに包まれて、ウズラシギが気持ち良さそうに眠っているように見える。

 水鳥の寝姿にはよく遭遇するが、スズメやカラス等の寝ている姿は見たことがない。他の鳥たちは何時、何処でどのくらい寝ているのだろう。
ウズラシギ_愛知県愛西市 アマツバメの仲間は飛びながら寝るものがいるそうだ。他にも泳ぎながら寝るものもいると聞く。器用なものだと感心する。

 仕事中、会議中の居眠り、通勤電車の中で立ちながら寝る人・・・人間も器用さでは負けてはいない。

 早朝からのバードウォッチング、帰り道で居眠り運転、なんて事だけは無いように気を付けたい。
(撮影日:2009/05/02 愛知県愛西市 Canon 50D EF500mm F4L)

テーマ:写真俳句 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。