野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


別天地 ・・・ ノビタキ
霧ヶ峰_ノビタキ 気温は13℃。
 ジメジメした高温多湿の街中とは違い、ここ霧ヶ峰は別天地である。雲の多い天気とはいえ、草原を渡る風は心地よく乾燥している。

 高原は花の季節をむかえ、レンゲツツジが美しい。私のお気に入りはコバイケイソウで白いホワホワ感がなんともたまらない。気の早いニッコウキスゲも咲き始めている。
霧ヶ峰_ノビタキ 特に人出の少ない早朝は格別である。
 多少無理をしても早起きをした甲斐があった。

 別天地たる所以は、もちろん日常生活を送る街とはかけ離れた景色や環境によるところもあるが、一番は人間の数である。いくら贅沢な自然に囲まれても人が多くては、街と同じで興ざめだ。人が多数集まればろくなことはない。

 草原が花に彩られる季節、霧ヶ峰を訪れる人の数も増える。容赦なく持ち込まれる人間の都合は、繁殖中のノビタキには迷惑な話であろう。そして私も迷惑をかけている一人である。

 10時を過ぎる頃、人も車も増えてきた。心地の良い時間は終わり、色褪せた別天地をあとにした。
(撮影日:2009/07/05 長野県霧ヶ峰 Canon 50D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。