野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


風 ・・・ コヨシキリ
コヨシキリ_千葉県笹川 曇り空とはいえ、紫外線は容赦なく肌を焼く。日焼け止めを塗ってはいるが、チリチリと音が聞こえるようだ。

 時折吹く川風は、そんな肌を優しく包み、汗をかいた肌から熱を奪ってくれる。

 気持ちよく歌うコヨシキリにはこんな爽快な風も迷惑なようで、鳴きながら姿勢を保つのが大変そうだ。向きを変えたり、羽ばたきながらバランスをとる。

 人間界にも色々な風が吹く。
 日曜日に行われた都議会選挙、衆院選の前哨戦として注目を集めた。結果は追い風に乗った民主党の勝利。

 臆病風に吹かれた訳でもなかろうが、解散を先延ばしにしてきた自民党には逆風が吹き、都議選の散々な結果に党内にもすきま風が吹く。

 人間界の風向きは変わりやすい。総選挙の8月30日までに風向きは変わるのか、神風は吹くのか。
 総選挙当日までは不謹慎かもしれないが政治が面白い。

(撮影日:2009/07/11 千葉県笹川 Canon 30D EF100-400mm f4.5-5.6L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。