野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本海 ・・・ ミユビシギ
  ミユビシギ_石川県  ミユビシギ_石川県

 日本海をゆっくりと眺めるのはずいぶん久しぶりである。やはり太平洋とは様子が違う。

 様子ばかりではない。日本海には太平洋に無い、包容力を感じる。
 深刻な悩みも日本海はその力強い波で流してくれそうであるし、演歌の世界でも傷心旅行は、日本海と相場が決まっている。この場合は雪の時期がいい。

 海岸ではトウネンやミユビシギの群れが、引く波を追い、寄せる波に追われる。戯れているようにも見えるが、波打ち際のギリギリで餌をとり、波にのまれないように必死で逃げる。波が押し寄せる時に逃げ遅れたと思われるトウネンの亡骸がひとつ、波に浮かんでいた。

 海岸線から遠くの大海原に目を移すと何やら得体の知れぬ恐ろしさを感じた。

(撮影日:2009/09/13 石川県かほく市 Canon 50D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。