野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



木曽岬干拓地 ・・・ チュウヒ
チュウヒ_愛知県鍋田 西に木曽岬干拓、東に鍋田の田園を見渡せる堤防に立つ。

 葦原は枯草色に染まり冬の寂しさも感じさせるが、この日は小春日和で風もやさしい。

 陽が西に傾き始めると、枯草色の葦原が太陽のオレンジ色を映し、光に透き通る輪郭が輝きだす。

 眩しく輝く葦原に低くチュウヒが滑る・・・逆光の中のチュウヒは美しい。神々しいまでのチュウヒの姿、残念ながら私の腕では伝えることが出来ない。

 チュウヒは堤防を横切り、田圃へと狩りの場を移す。私の位置からは順光になるが、もはや神々しさはない。

 境界問題などで手付かずの状態が長く続いた木曽岬干拓地、葦原には工事車両が入り何やらやっている。現在の姿も人間が干拓によって造ったわけだが、出来ればこれ以上は姿を変えないで欲しい。

(撮影日:2009/11/23 愛知県鍋田 Canon 50D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真