野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


縦、横 ・・・ アメリカコガモ
アメリカコガモ_新潟県福島潟 風景や記念写真を撮る場合は、縦が良いのか、横位置が良いのかを考えながら撮影するが、野鳥撮影の場合は、私にはまだまだその余裕がない。まずは写すことに精一杯である。

 幸いにして被写体である野鳥がゆっくりとしてくれている時は、縦横を考えて撮影するように心がけている。被写体を大きく写したいだけであれば縦横を考える必要は少ないだろうが、やはり季節感や風景、心象風景までもを表現したいと思えば縦横は大切な要素であろう。

 コガモにとっても縦横は大切である。写真のように側胸に縦に白線があればアメリカコガモであるし、体の中央に(水面と平行に)横に白線があればコガモである。

 この写真は充分に時間があったにもかかわらず、縦、横どちらでも良い、ただ「アメリカコガモがいました」だけの写真・・・残念。

(撮影日:2009/11/28 新潟県福島潟 Canon 50D EF100-400mm f4.5-5.6L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。