野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おさなき春 ・・・ シメ
シメ_庄内緑地公園    はいチーズおさなき春に話しかけ

 庄内緑地公園に出かけた。自宅からは15分程度であるが、なかなか足の向かない場所になってしまった。

 朝方まで降った雨でできた水たまりを避けながら園内を歩く。1年振りであるが、変わらず池ではカワセミ、ゴイサギが鋭いまなざしで池を見つめている。今年も人気を集めているトラフズクを眺め、元気なヒヨドリの声を聞きながら園内をゆっくりと歩く。

 まだ冷たさの残る強い風が吹きつけるが、辺りを見回すと、確実に春は育っている。木々には新芽がつき、花壇では花も咲く準備が整いつつあるように見えた。

 今年は寒暖の差が激しいが、季節が後戻りしないことをあらためて感じる。

(撮影日:2010/02/28 名古屋市 庄内緑地公園 Canon 7D EF500mm F4L)

テーマ:写真俳句 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。