野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



熱中症 ・・・ ブッポウソウ
ブッポウソウ_長野県天龍村 今日は大暑、一年中で最も暑い時期で、名前負けせぬ一日だった。
 暑さも雨と同じで度を越すと災害である。今週に入ってからの暑さはもはや災害で、熱中症による死者の数をみても異常である。私も今週の猛暑で数年ぶりにあせもができてしまった。

 ブッポウソウを見るために天龍村を訪ねた。
 天龍村では7月15日のゲリラ豪雨で崖崩れの被害が出て、通行止めの心配もあったが、中央道から南下するルートでは杞憂であった。早朝こそ涼しく感じられたが、時間とともにぐんぐんと気温が上がり街なかと変わらない。

 天竜川は雨の影響で土砂が混ざり濁ってはいるが、梅雨が明けたばかりの強い陽射しをキラキラと反射させている。ブッポウソウは川に向いた巣箱に何度も川の上を飛びながら餌を運ぶ。

 暑い中、親鳥も大変だが、陽のあたる巣箱の中の温度は何度くらいなんだろう、ヒナは熱中症は大丈夫だろうかと考えてしまうが、巣箱から時々顔を覗かせるヒナは元気そうで巣立ちも近そうであった。

(撮影日:2010/07/18 長野県天龍村 Canon 7D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真