野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


100年後 ・・・ ダイシャクシギ
ダイシャクシギ_愛知県 諸説はあるが地球温暖化が進むと100年後には平均気温が2℃~3℃高くなるらしい。記録尽くしの夏はまだ終わらないが東日本では平均気温が平年比プラス2.2℃、100年後の夏を体験していると思えば酷暑も少しは違って見える。

 ツバメチドリを見た後、海岸へ出た。ダイシャクシギが一羽、サギ達と一緒に間もなく姿を見せるであろう砂浜を待っている。伸びをしたり、羽繕いをしたりしては待ちきれないように海へ近づいていく。

 180年後には日本の海岸から砂浜が消失するいう。温暖化が進めば消失のスピードは速くなる。
 暑さに負けて冷房の効いた部屋でウダウダとはしていられない・・・近い将来、シギ・チドリをはじめ多くの鳥達が見れなくなるのだから。

 多くの人が口先で自然の大切さをどれだけ熱心に語っても、真実を語るのは現実に起きている現象だけである。

(撮影日:2010/08/28 愛知県 Canon 7D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。