野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


鴨うどん ・・・ ミコアイサ
ミコアイサ_滋賀県湖北町 「鴨が葱を背負ってくる」との言葉のように鴨は古くから食肉として使われていたようである。私も鴨鍋は好物の一つで、鴨の肉から出る油は独特で鴨鍋で作る雑炊は格別だ。

 コハクチョウが飛び立った後の水面にはコガモ、マガモが残っている。鴨料理を想像しながら水面を漂うカモたちを眺めていると、ミコアイサが元気に飛び回っていた。

 湖北野鳥センターと隣接する道の駅「湖北みずどりステーション 」で昼食をとった。鴨うどんを注文、610円のわりには美味である。しかしこれがたたってか午後からはカモに嫌われたようで近くに寄ってこない。お目当てのアカハシハジロも遠くて遠くて・・・。

(撮影日:2010/12/12 滋賀県湖北町 Canon 7D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。