野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


春の鴨 ・・・ シマアジ
 鴨の多くは秋に日本にやって来て、春まだ浅い頃に北へ帰る。
 桜も花の時期を過ぎたが、時折カイツブリのけたたましい声の響く池にはまだ、コガモ、ヒドリガモ、キンクロハジロ、ヨシガモなどが静かに羽を休めている。その中にシマアジの姿もある。

 「残る鴨」は春の季語。
 季節が進むのになかなか帰らない鴨、怪我でもしているか、他に帰れない理由があるのだろうか・・・穏やかな陽だまりで鴨を眺めた古人の優しいまなざしを思う。

 シマアジは鴨でも冬鳥ではなく旅鳥、「残る鴨」にはあたらないが、この先の旅の無事を願う。

   シマアジ_三重県津市   シマアジ_三重県津市
   (撮影日:2011/04/24 三重県津市 Canon 7D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。