野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オオソリハシシギ
 基本的に根性無しの私は、雨降りはバードウォッチングに出かけない。したがってレインウェアもウィンドブレカー兼用でレインジャケットしか持っていないが、幸いにしてと言うか、奇跡的にと言うかそれでも今までは充分であった。

 4月後半から5月前半、2度も雨中のバードウォッチングを経験した。それぞれ事情があったわけだが、下半身びしょ濡れになり、震えながらやっとレインパンツの必要性を理解した私であった。すぐに手に入れよう思いながら、喉元過ぎればで未だに購入していない・・・買い物も苦手なものの一つである。

 ゴールデンウィーク後半は天気も安定して気持ちがいい。
 海辺では目の前をオオソリハシシギの群れが爽やかな風を楽しむように何度も何度も旋回する。
 向きを変えるたびに夏羽のオレンジ色が紺碧の海に映える。32羽までは数えられたが、オオソリハシシギのこれだけの数の群れを見るのは初めてだった。 
 
   オオソリハシシギ_愛知県弥富市   オオソリハシシギ_愛知県弥富市
   (撮影日:2011/05/05 愛知県弥富市 Canon 7D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。