野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「よだかの星」 ・・・ ヨタカ
ヨタカ_名古屋市西区 「よだかは、実にみにくい鳥です。 顔は、ところどころ、味噌をつけたやうにまだらで、くちばしは、ひらたくて、耳までさけてゐます。 足は、まるでよぼよぼで、一間とも歩けません。」 宮沢賢治の「よだかの星」の書き出しである。
 子供の頃読んだこの本を思い出しながら、公園の全く動かないヨタカを2時間ほど見ていた。

 鳥の仲間からは不当な差別を受け疎まれていたよだかもこの公園では多くのバードウォッチャーに囲まれる人気者。

 星になったよだか・・・天に上がったのは自分の居場所を探したのか、それとも死に場所を求めたのか。

(撮影日:2011/05/14 名古屋市西区 Canon 7D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。