野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


目は口ほどに ・・・ カンムリカイツブリ
   カンムリカイツブリ_滋賀県湖北町   カンムリカイツブリ_滋賀県湖北町

 我が家の愛犬チワワ氏、大好物はササミのスティック。おやつの時間が近づくと尻尾をフリフリ近づいてきて目をウルウルさせる。仕草で多少のコミュニケーションは取れているつもりであるが、実際のところ犬の気持ちは不明である。

 人間で言うところの喜怒哀楽がそもそも犬にもあるか・・・それ自体がよく解らない。しかし目を見ていると寂しそうだったり、キラキラしたり、都合が悪いと視線を避けたりと目は口ほどにものを言うのは犬も同じだと思える瞬間があるのも事実だ。

 カンムリカイツブリの親子を見た。
 サギ類同様で目が鋭く、やさしさには程遠いイメージであったが、子供を連れたカンムリカイツブリの眼差しはいつもと違い、驚くほどに優しく見えた。彼らの目もまた口ほどにものを言うようである。

(撮影日:2011/07/30 滋賀県 Canon 7D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。