野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



セイタカアワダチソウ ・・・ ノビタキ
ノビタキ_三重県 明治時代に日本に持ち込まれたセイタカアワダチソウ。根から他の植物の成長を抑える物質を出し、勢力を拡大した。

 強者が弱者を駆逐し繁栄を遂げるのは自然の理とは言うものの、競合する在来種のススキも負けじと上へ上へと背比べ。そんなせめぎ合いを知ってか知らずか、ノビタキがやって来た。

 最近では、他の植物を駆逐し繁栄した結果、自らの成長抑制物質の影響を受け勢いが衰えてきているという。
 繁栄を謳歌するホモサピエンスがセイタカアワダチソウと重なる。

(撮影日:2012/10/8 三重県 Canon 7D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真