野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アオバズク
アオバズク_三重県 社殿を守るように置かれた一対の狛犬。
 本来は獅子だったようであるが、守護獣としての迫力は獅子に引けを取るものではない。

 今年もアオバズクが神社にやって来た。
 世界的に野鳥の生息環境が脅かされる昨今、当たり前のようにやって来るその姿に胸を撫で下ろす。
 
 社殿の前に置かれた狛犬と正対する位置にある巣穴の上枝で見守る親鳥の姿は獅子にも犬にも負けぬ迫力が伝わってくる。
 この家族の無事を心から願う。

(撮影日:2013/06/29 三重県員弁郡 Canon 7D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。