野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アメリカヒドリ、トモエガモ
  アメリカヒドリ_刈谷市  トモエガモ_刈谷市
  (撮影日:2014/1/11 刈谷市 Canon 7D EF500mm F4L)

 今年の鳥初めは刈谷市内の公園からスタートとなった。
 そもそもインドア派である私は冬場は出不精に拍車がかかるわけで、11日と遅いスタートとなってしまった。

 随分と冷え込んだ日であったが、公園は想像以上に人が多い。
 心配になるくらいに薄着の子供たち、よちよち歩きの幼子と遊ぶ若い夫婦、ジョギングを楽しむ人たちと寒さなんか気にならない様子である。

 池ではヒドリガモやマガモに混ざってアメリカヒドリが浮かび、遠くにトモエガモも姿もあった。
 冷たいであろう池の水に浮かぶカモたちを眺めていると体感温度がどんどん下がり、早々に切り上げた。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。