野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヤドリギツグミ
 天気は快晴、南紀の海、浜は変わらず美しい。 
 早起きが苦手な私が現地に到着したのは午後1時、名古屋から4時間近くの道のりである。途中、山中では杉が立派な雄花をつけている。幸い花粉症ではないが思わず車の窓を閉めた。

 到着後、ヤドリギツグミは田の畦に沿って採食中であったが、逆光でとても見ずらい。傾いた陽が山に遮られる頃にようやくはっきりとその姿を見ることができた。

 帰路、ここまで来たのだから海の幸でもと42号線沿いを探してみるが、見慣れたファストフード店は営業しているが地元の店は閉まっているところが多い。見知らぬ土地でも美味しい店を探り当てる嗅覚の持ち主を何人も知っているが、私はそういったカンが鈍いようで、ちょっと残念な夕食となった。

  ヤドリギツグミ_三重県紀宝町  ヤドリギツグミ_三重県紀宝町
(撮影日:2014/03/08 三重県紀宝町 Canon 7D EF500mm F4L)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。