野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


作品 ・・・ ホシガラス
ホシガラス_長野県御嶽山 「作品」とは手元の電子辞書を見てみると「製作した品。特に、文芸・音楽・美術工芸などの芸術的製作物」(スーパー大辞林)とある。こう定義づけられると、残念ながら私の場合は下手の横好きで、未だに作品と呼べる写真はない。

 「私もあなたの数多くの作品の一つです」とは、赤塚不二夫さんの告別式でのタモリさんの弔辞の一部分、まだ記憶に新しい。長く芸能界で確固たる地位にある自信がのぞく。後日、読んでいたと思われた弔辞が実は白紙であったとか。

 御嶽山への登山口のある「田の原天然公園」は今にも降り出しそうな天気で、低い層雲が広がり、景色は真っ白、声を頼りのバードウォッチングであった。ホシガラスもこんな日はさぞかし飛び難かろうと心配してしまう。

 見事に背景の白くとんだ写真。撮影前に結果が解っていても、そこに鳥がいればシャッターを押してしまう。作品にはならないが、遠い日に思い起こす大切な思い出にはなるだろう。

【2008/08/15 長野県 御嶽山 Canon 30D EF500mm F4L】

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。