野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


野鳥の名前 ・・・ ジシギ
タシギ_愛知県愛西市 「エアあやや」でブレークした、はるな愛。最初に見たときには、女性であることを、疑わなかった。外見だけでは解らないことは多い。

 経験不足もあって、野鳥の識別には、頭を悩ませることも多い。都市公園にも姿を見せる鳴くことのないツツドリだのホトトギスをはじめ、干潟に現れるシギ・チドリの類など、この時期は特にそんなことが多い。

  水の入った田圃。多くのジシギがかくれんぼをしながら餌を捕っている。体つきはずんぐりとして、目の位置もなんだかヘンで、顔のバランスも悪い。お世辞にも格好が良いとは言えない。しかし、ちょこまかと、絶えず動き回る様子と、その独特の風貌も見慣れれば愛らしい。

 自分で撮影した野鳥の名前が解らないのも、何だか少し悔しいが、ジシギの一種ということ以上には解らない。しかし美しい季節の中での野鳥との出会いにこそ意味がある。私にとって鳥の名を推測すること、特定することに大した意味はない。

 この鳥は自身が人間にどう呼ばれているかを気にする様子もなく、もう陽が落ちそうな、初秋の景色の中へ溶け込んでゆく。

【2008/09/28 愛知県 愛西市 Canon 30D EF500mm F4L】

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。