野鳥にまつわる一風変わったフィールドノート


プロフィール

たかんぼ

Author:たかんぼ
【このBLOGについて】
 バードウォッチング、野鳥撮影の
 合間に「ぼぉー」と考えていたこと
 を適当に綴った覚書です。
【リンクフリーです】
【掲載写真の無断転載等は御遠慮願います】



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「鷹の風邪」 ・・・ オオタカ
オオタカ 週末は体調を崩し、今週初めまで、床に臥せっていた。夏の疲れが出たのか、最近の気温の急激な変化についてゆけなかったのか、不覚にも風邪を引いてしまった。

 沖縄地方には「鷹の風邪」という言葉があるそうだ。南に渡るサシバが日本全国から集まり、宮古島あたりで羽を休める。そして、寒露の頃の涼しい北風に乗って渡ってゆく。この頃の涼しい風が原因で体調を崩したり、風邪をひくことを「鷹の風邪」というそうだ。この場合の「鷹」はサシバを指す。

 趣のある、素敵な言葉である。野鳥愛好家であれば、こういう時期に風邪をひきたいものである・・・なんて事はあり得ない。やはり、風邪はつらい。今さらながら健康の大切さを実感した一週間。

 写真はオオタカの幼鳥であろう。まだまだ未熟なようで、カモにも相手にされていない様子だ。

【2008/09/28 岐阜県 海津市 Canon 30D EF500mm F4L】

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。